英会話学習法,  Tips

英語を話せて良かった!と心底感じる7つのメリット【人生変わります】

 

英語話せるようになりたいと思っているけどなんだかモチベが続かない。

いくら英語を話してやりたいことがあっても誰でもそういうときはくるもの。だってまだそこに行くまで程遠いと感じてしまいますよね。でもそこを通り越したらすっごく素敵な人生が待っているのはお約束します。

 

私自身今思うと英語が話せない人生なんて考えられません。
今は人生のほぼ半分くらいは英語と関わってきたので、色々な経験から言わせてもらうと英語はこれからの時代は絶対話せていた方がいいと思います。

私が思う英語が話せて良かったと思うメリットを読んでやる気が出てくれると嬉しいです。

 

 

 

英語を話せて良かったと心底感じる
7つのメリット

 

 

私が15年アメリカに住んで体験したことや見聞きしたことから、英語を話す7つのメリットをまとめてみました。

 

海外旅行が10倍楽しくなる

 

英語を話せるようになりたい理由で「海外旅行で自由に話せるようになりたい」はいつも上位にくるので、これはもうみなさんわかっていますよね。

本当に10倍、もう100倍くらい楽しくなります。

英語を話せなくても日本語ツアーや現地の日本語話せる人がいたり、多少の英語で不便なくなんとか旅行はできますが、自分が話せると旅行の濃さは格段に違うもの。

地元の人と話したり、値引き交渉したり、自分でやり取りできることで旅行がものすごく充実します。パートナーに出会うなんてことも!

もしもの緊急時やトラブルでも英語を話せた方が不安もかなり減ります。今は私はどこに旅行するにも不安や心配はほとんどないです。何かあっても英語圏以外の国でも英語話せる人は必ずどこかにいますから。

 

 

情報量が増える

 

何かを調べる時、私は日本語と英語両方で調べます。日本語のみだとかなり情報量は限られていたりいつの情報だ?と思うくらい古かったりもします。

専門分野の知識や海外の情報だとまだ翻訳されてなかったりすることも多くあるので、英語で自分でわかるようになると自分が取り入れられる情報がかなり増えます。

また翻訳も訳した人によってニュアンスが変わってきたりするので、自分で英語がわかるようになったほうがしっかり理解できます。

日本語だけに頼らずに英語でわかるようになったほうが世界の最新情報をすぐにキャッチできるようになります。そのおかげで仕事にも良い影響が出てくるかもしれません。

 

 

パートナーが英語を話せる人全て対象になる

 

英語を話せることで、独身の方はパートナーとなる人が英語を話せる人全世界対象になります。

もし日本でパートナーが見つからないと悩んでいる人は英語話せるようになって世界中の人を対象にするのもいいかもしれません。

日本ではなかなか見つからず、アメリカに行ってすぐパートナーが見つかったという人も何人も知っています。

日本人でなくてもいいかなと思える人は本当オススメです。違う国の人がパートナーだとまた新しいことが知れて楽しいですよ。

 

 

価値観、世界観が変わる

 

英語を話せるようになると、日本人以外の人と話をするようになると思います。

海外旅行が好きな人は、現地の人と直接話せることで、その国の文化や考え方を直に学ぶことができます。

例えば今まで当たり前だと思っていたことが他の国では当たり前でないことを知ったりして驚くと同時に今まで見ていた視点が変わります。

日本だけで日本語のみで生きていたらやっぱり情報は偏りがち。日本以外を知ることと、日本を外から見ることで価値観や世界観が変わっていきます。

私もアメリカに住み、いろんな国の人に出会ってきてかなり価値観は変わっていきました。そのおかげもあって物事をいろんな角度から見ることもできるようになり、物事の視野も広がりました。

 

 

給料アップ・就職・転職に有利

 

これは私自身日本の企業で働いたことがないので、直接経験したことはないのですが、友人や知人から聞く話では英語は話せるとやはり有利になるようです。

調べてみると英語を必須とする外資系だと年収は高めの傾向にあります。まだまだ英語を話せる日本人は全人口に対して少ないです。

仕事に関しては今必要なくても英語を話せると、かなりベネフィットになってくるはずです。

今のうちに話せるようになっておくと、仕事の幅が増えて昇給したり、住みたかった国へ駐在することになったり、いざ転職したいときに有利になりますね。これからは英語は必須になってくる会社も増えてくるかと思います。

 

 

お客様が世界中に出来る

 

外国人のお客様が来ても英語が話せると日本語と同じように対応出来て、仕事も楽しくなります。外国人はフレンドリーな方が多いので、気軽に話せるようになるとリピートしてくれるお客様になったり仲良くなったりします。

もし物を売ったりしているならインターネットがあるのでお客様が日本のみでなく世界中のお客様が対象になります。英語で接客、対応出来るとかなり幅が広がっていきます。

 

 

住むところの選択肢が増える

 

ビザなどの問題は置いておいて、もしインターネットで収入を得るようにしておけば、英語が話せることで日本以外に住む選択肢も自由に出来ます。

日本で生きにくかったけどアメリカに住むようになって自分らしく生きれるようになった!という人に何人も会ったことあります。日本の社会が合わないかもと思う人は日本以外に住むこともありかもしれません。

多くの人が一歩を出せない理由は英語の不安。英語の不安が解消されると海外に住んでもいいかなと思えてきます。自分の好きな国に住めるのって本当に人生楽しくなります♪

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?英語を話せることで、

 

「選択肢が増える」「自由度が増える」「知識が増える」

 

これだけ増えたら人生変わります

これは私の体験からも自信を持って言えます。今一度気を取り直して学習していいましょう!

 

一人で英会話の学習が続かない方、
短期的に英会話の基礎をつけて伸ばしたいなら
「英会話苦手克服のための基礎力アップコース」

詳細は⇨こちら