英会話学習法,  スピーキング

日本にいながら英語を話す機会を作る方法【おすすめスポット5選】

 

「日本にいながら英語を話す機会ってどうやって見つければいいのかな?」

 

英会話スクールでなく、

気軽に英語を話す相手を見つけるおすすめスポットお伝えします。

 

私自身も日本に帰ってきて英語を維持するために

実際利用しているものもご紹介します。

 

日本にいながら英語を話す機会を作る
おすすめスポット5選  

 

 

英会話カフェ

 

カジュアルな雰囲気で楽しく英会話したいなら「英会話カフェ」

飲み物片手にリラックスして生の英会話が味わえます。

 

東京だったら好きな時間に好きなだけ通い放題の英会話カフェLanCul

英会話教室は少し堅苦しいな…と思う方にはオススメ。

今なら無料体験が出来るので、一度お試しで行ってみるのもありですね。

 

予約の必要なし!好きなときに楽しめる英会話カフェLanCul

 

Meetup

 

こちらは世界中で定番になりつつあるイベントグループの「Meetup

スポーツ、ビジネス、語学、音楽など種類が様々なので

参加してみたいと思えるグループがきっとあるはず。

 

都内だと日本人と外国人が交流できるイベントがたくさんあります。

共通の趣味話題だと会話が広がるかも。

好きな話題だともっと話せるようになりたいと思えるので

きっかけ作りにオススメです。

 

Pub

 

都内だと駅の近くによく見かける「PUB」は

お酒を飲むのが好きな人にはもってこいの場所ですね。

 

お酒が入ると緊張も溶けて話が盛り上がるかも。

基本立ち飲みなので知らない人とも話しかけやすいです。

 

以下が都内で有名どころ。

 

オンライン

 

やはり一番簡単なのがオンラインで見つける方法。

 

カジュアルに英語を話す相手を見つけたいけど

デーティングアプリ(Tinderなど)で見つけるのは不安…

という人にオススメなのが一般人と生徒を結ぶ

「Cafetalk」のようなサイト。

 

実際の英会話の先生もいますが、アルバイトがてらにしている先生もいるので

カジュアルな会話目的ならいいですね。

 

1回きりのレッスンが主にですが、

気に入った先生が見つかれば何回も受けられます。

 

オンライン英会話スクールと違っていいところは

先生を選べることと、1ヶ月の月謝制にしばられないことが始めやすいですね。

 

先生を探すサイトでおすすめはこちら

 

シェアハウス

 

アメリカや外国では主流な「シェアハウス」は日本でも増えてきています。

ルームメイト(同居人)が外国人だと毎日会って気軽に話せて

家にいても外国気分になれるので誰かと同居OK!な人ならオススメです。

 

おすすめのシェアハウスはこちら。

 

 

まとめ  

 

いかがでしたか?

日本にいても英語を話す機会が作れるおすすめスポット5選をお伝えしました。

もう日本にいるから…の言い訳は出来ないです!

 

ただ英会話ゼロで飛び込んでもいきなり会話にはならないので

ある程度基礎を固めてから英会話の相手を見つけにいきましょう。

おすすめ記事⇨【保存版】英会話始める人のための勉強法マニュアル【3ステップ】

 

 

 

“何していいかわからない”が1時間で解決!⇨英会話学習コンサルティング

ご質問・ご感想はこちらから⇨お問い合わせフォーム