英会話学習法

英会話を独学でこれをしていない?遠回りさせる3つ学習法【初心者向け】

英会話は色々な教材があるので
独学でも学んでいる人は多いですよね。

独学でも話せるようになります。

 

しかし、初心者に合わない学習法で進んでしまい
遠回りしてしまうことも。

 

私自身話せるようになって感じたことは、

日本の一般的に知られている英語の勉強方法は
「英会話」には結びつかないことです。

 

私自身、
留学前に頑張って準備したぞ!と思って
アメリカへ渡りました。

しかし、渡米直後は
全く英語が口から出てこず、
何度も挫折しそうになったことがありました。

 

私が留学した15年前ほどと比べて、
今は学習方法なんてインターネットで秒で手に入ります。

 

だからこそ英会話のための正しい学習法なのか
判断しにくいのも事実。

 

英会話初心者で独学で頑張っているけど、
なかなか英語を話せるようになっていないなら
これからお伝えする3つの学習を避けたほうがいいです。

 

もししていてもご安心を。
これから変えていけばいいのです。

あなたの時間をこれ以上無駄にしないためにも
ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

英会話初心者が独学で避けたい3つの英語学習 

 

 

「聞き流し」や「たくさん聞く」ばかりする

 

「聞き流し」や「たくさん聞く」ことは
だれでも手をつけたことがあることの一つだと思います。

 

英語をたくさん聞いて
なんとなく慣れた方がいいと思っていませんか?

 

単語も内容も全然わからずに聞いていたら、
自分のレベルには自合っていないんです。

 

たくさん聞いて
「何となくわかってきている!」
「なんとなく聞き取れてきている!」
と思うかたもいると思います。

 

正直いうと
知っている単語だけがよく聞こえてきているだけの錯覚なのです。

 

私はドイツ語は全く知らないので、
何千回聞いても一向にわかりません。
何となくわかることも一切起こりません。

 

しかし日本人は英語を勉強した経験があるから
英語は少しでもわかるんです。

だから聞き流しやたくさん聞くことをしていると
その「知っている」単語が
何度も聞くことによって聞き取れるようになります。

だからそのわかる単語のみ聞き取れて
「何となくわかる」という錯覚が起こってしまいます。

 

残念ながらそれでは英会話の上達には程遠いです。

 

リスニングばかりしていても
自分がいえない音はいつまでたっても聞こえてきません。

 

そして知らない単語は何回聞いても知らないままです。

 

聞きながしやたくさん聞くことは決して間違った方法でなく、
聞き取りがしっかりできている中級〜英語力をあげるために
使うほうがおすすめです。

 

 

【参考記事】

【英語聞き流し】効果が出ない3つの理由。【初心者にはオススメしない】

 

 

「文法」や「TOEIC」の勉強ばかりする

 

何をしていいかわからないから
とりあえずで
文法やTOEICの本に手をつけていませんか?

 

実はそればかりしていたら
「英会話」から遠ざかっていることになるんです。

 

車を運転するにも「交通ルール」を学びますよね。

でも交通ルールばかり学んでいても
車の運転は上手くならない。

かといって交通ルールを必死に暗記しなくても、
実際に車を運転しながらどんどん覚えていきます。

 

これって文法と英会話の関係とも似ています。

正しい文を組み立てて会話するためにも
「英会話のルール」として文法の知識は必要です。

でも「英会話のルール」ばかり学んでいても
会話には繋がりません。

 

文法は英会話のルールですので
使っていくうちにどんどん自分のものになっていきます。

だから文法は軽くおさらいする程度で大丈夫!

 

TOEICを受ける予定でない限り、
TOEICにまつわる学習は
英会話には直結しないので
一旦やめましょう。

 

 

基礎練を飛ばしていきなり「試合」に出る

 

なにをしたらいいかわからないから
英会話教室に通ってみる。

「英会話の基礎」が全くないのに
会話レッスンばかりで毎回撃沈。

こんな体験ありませんか?

 

英会話はスポーツと例えるとわかりやすいです。

どういうことかというと、

 

例えばテニスなら、
最初はラケットの握り方、素振り、コートでの動きを学びます。

ある程度この基礎練をして、
ボールを打てるようになって、
相手とラリーが続くようになってから
試合には出ますよね。

 

おそらく練習始めて2日目で
いきなり大会には出ないと思います。

 

当たり前かと思われるかもしれませんが、
英会話では知らずとしてその逆をしているんです。

 

基礎がないのにいきなり
英会話レッスン=試合に挑んでいるということ。

 

スポーツだけでなく
楽器を引くこと、自動車を運転する、料理をするなど
どんな事でも「基礎」が大切です。

 

今まで上達していない原因は
基礎を飛ばして、
会話レッスンを受けて玉砕していたりしませんか?

 

基礎をつけてから会話レッスンに移ることで、
最短で話せるようになります!

 

 

英会話を独学で学ぶならしたほうがいいこと 

 

もし独学で学んでいる、学ぶ予定なら、
英会話の基礎は必ず身に付けながら
学んでいくことをオススメします。

 

そうしないと遠回りしたり、
あなたの貴重な時間を無駄にすることにもなるから。

 

基礎は何したらいいかわからない英会話初心者のために
【英語力0からの英会話の始め方】ををまとめました。

 

1から3ステップで何をすべきか書いてあり、
誰でも英語力0から始められる方法です。

 

試行錯誤して話せるようになった私が
自信を持ってお伝えできる内容です。

世の中に学習方法はありふれているけれど、
これに沿って学んでいけば
最短で話せるようになる学習方法です!

 

一人でも多くの方が英会話上達してもらえるよう、
今なら無料ですのでぜひ参考にしてください♪

ダウンロードはこちらから→【英語力0からの英会話の始め方】

 

・「英会話何から始めていいかわからない」が1時間で解決!⇨個別レッスン

・無料学習方法【英語が苦手な大人向け】0からやりなおし英会話学習方法

・ご質問・ご感想はこちらから⇨お問い合わせフォーム