英会話学習法,  スピーキング

あなたの英語が30日で劇的に変わる方法【確実です】

 

「仕事で英語が必要なのに全然聞き取れない」

「自分の英語が全然伝わらない」

 

自分なりに独学しているのになかなか変わらない。

そんな方々は『発音』練習を飛ばしていませんか?

1ヶ月発音矯正すればあなたの英語力変わります。

 

 

頭に知識ばかり詰め込み、発音は全く無視して渡米したおかげで

留学当初は聞き取れない、自分の英語が伝わらないの二重苦をたくさん経験した

思い出がある私です。

 

その経験から私も発音をしっかり意識し直してから

私の英語力も劇的に変わりました。なので実体験から絶対オススメです。

 

あなたの英語が30日で劇的に変わる方法  

 

 

自分の英語に伸び悩むなら、

徹底的に1ヶ月ほど発音矯正しましょう。

 

発音でそんなに変わる?

 

えっ発音して1ヶ月で変われるの?

はい、真剣に取り組んだ方ほど劇的に変わります。

これには3つの理由があります。

 

1. 言えない音は聞こえてこない
2. 英語と日本語の発音方法は何もかも違うと理解しよう
3.成功体験の積み重ねが自信になる

 

一つ一つ解説していきますね。

 

1. 言えない音は聞こえてこない

 

英会話において発音を最初にしたほうがいい最大の理由は

自分が言えない音は聞こえてこないから。

 

発音が出来てくると

今までわからなかった音がわかるようになり

それに連鎖してリスニングも上達してきます。

 

逆にいきなりリスニングから始めても

わからない音はずっとわからないまま。

聞き続けても一生聞こえてくるようにはならないんです。

 

 

英語と日本語の発音方法は何もかも違うと理解しよう

 

英語と日本語の使う文字や音が全く違うのは明らかですよね。

発音の仕方も実は全く違うのです。

 

日本語は口元でボソボソ話しても通じますが

英語はそうはいきません。

 

腹筋使ったり、口と舌を動かしたり、息を多く吐いたり

いろんなことが絡んで発声します。

 

実際初めて発音練習すると顔が痛くなるし喉がとても乾きます。笑

 

そのくらい使う筋肉や息遣いが違うってことなのです。

その仕組みを理解して発音矯正したほうが

ただ音を真似するより上達が早いです。

 

 

成功体験の積み重ねが自信になる

 

自分の発音がどんどん上達していくと

自分に自信がついていきます。

 

その自信が自分の成功体験になり

面白いことにもっとやりたい!となってきます。

 

英会話の勉強で長続きする秘訣は

少しずつの成功体験の積み重ね。

 

最初から難しいことやレベルに合わないことをするので

挫折してしまったり諦めてしまうのです。

 

 

発音勉強の仕方

 

 

カタカナ英語から抜け出し世界に通じる発音になる

おすすめの教材をご紹介します。

 

大人が発音を学ぶのにおすすめな発音学習法は

「フォニックス」 が一番おすすめです。

 

おすすめ教材「フォニックス」

 

「フォニックス」は英語圏の子供が単語と音の繋がりを学ぶ学習法

今は日本の子供の英語教育でもどんどん取り入れられています。

 

もちろん大人も英語の音が効率的に学べて

カタカナ英語から通じる発音に変わっていきます。

 

「フォニックス」と検索するとたくさん出てくるので

自分が使いやすそう、見やすいと思う教材を選んでみてください。

私の講座でも愛用しているおすすめ教材はこちら↓

 

多数の英語教育に関する本を出版している著者の本。

英語の音89音基本ルールを簡単に学べます。

 

 

まずはみっちり1ヶ月やってみよう

 

1ヶ月、他に手をつけず発音だけみっちりやってみてください。

自分なりに何か変化を感じられるはずです。

 

 

誰かにチェックしてもらおう

 

発音だけは自分でチェックし難いもの。

ある程度練習して誰かにチェックしてみてもらってください。

今は個人の講師を探せるサイトがあったり

オンライン英会話では気軽に単発レッスンを受けることが出来るので

外に出なくてもお家で手軽にレッスンを受けられます。

 

一人で出来るか不安…と言う方のために

1ヶ月で完了出来る発音矯正講座を開いています。

発音マスター講座

毎日の動画プラス2回の実践レッスンで

1ヶ月だけであなたの発音がびっくりするほど変わります!

 

 

まとめ 

 

発音の大事さをわかっていただけたでしょうか?

 

注意していただきたいのが、

決してネイティブのような発音を目指せばいい訳ではありません。

 

カタカナ英語を卒業し「通じる発音」になればいいのです。

 

そのためにただ音を真似るだけでなく

正しい発声方法が自分に身につくために

何度も反復練習することが大切です。

 

 

“何していいかわからない”が1時間で解決!⇨英会話学習コンサルティング

ご質問・ご感想はこちらから⇨お問い合わせフォーム